スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その他

噂のドラゴンズ・ドグマ まさかの百合物?

 また唐突にゲームの記事でも。
 ドラゴンズ・ドグマというアクションゲームになります。といっても内容や説明等は端折ります・・・。
 雰囲気は、以下の動画をご覧くださいませ。

 


 一見、正統派のファンタジーっぽい感じの内容で、百合要素など欠片も無さそうなゲームですが・・・。

 この作品、オープンワールド系の特徴である「細かいキャラクタークリエイト」ができます。
 体格や顔、髪型などを自由に組み合わせて「理想の自分」を作り上げ、冒険ができるわけです。
 上手くクリエイトできれば、かなりの美男美女も可能で、まさに理想の自分の姿で、箱庭を旅することができるというわけですね。
 
 自由自在にキャラクターを作れるのですから、性別も選択可能です。

 キャラクターのエディット画面

 そこで問題になるのですが、ストーリーは全てが「男キャラクター」を前提に考えられているという部分です。
 
 劇中、ファンタジーでのお約束ですが、お姫様や、村の幼馴染と仲良くなったりします。。。
 当然ですが、それらは女性です。

 つまり、自キャラが女性であった場合、ストーリーに絡んでくるのが女性ばかりなので、百合模様全開(というかビアン)になってしまうのです。

 システム的には、性別関係なく全ての住人と懇意になることができるのですが、大抵の場合はお姫様や、ゴシックパンクなルックスの女の子とラブラブになりますね・・・。


 セレナ
 主人公とラブラブになる可能性のある一人、セレナさん。



 最終的には、ドラゴンから相方を救い出した後に抱き合うシーンまでもが見れます。かなり情熱的な抱きつき方で、キス以上の行為を連想させるほど・・・。

 カプコンが大層な勢いで作り上げた真面目な内容のアクションゲームだったはずなのに、百合ゲーとはこれいかに・・・。


 ちなみに、このゲームはシステム上「多く話しかけた人と仲良くなる」んだそうです。
 なので、必然的に多く話しかける人間の高感度が上がっていってしまうことになります。

 結果、宿屋のおじさん、武器屋のお爺さん、と仲良くなってしまう人が続出したんだとか・・・。

 男性キャラでプレイされていた、ストレートな方はさぞ衝撃の展開だったことでしょう。


 
ドラゴンズドグマドラゴンズドグマ
(2012/05/24)
PlayStation 3

商品詳細を見る


 無料体験版がありますので、気になる方はやってみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト
プロフィール

すみれ

Author:すみれ
 百合漫画、百合要素のあるものを紹介するブログ。それ以外のものも若干あります。

 評論、レビューではありません。とりとめのない話です。

 アフィリエイト等のクリック数を稼ごうとするサイトではありません。

 あくまで個人的な感想であり、他に異を唱えるものではありません。

 紹介作品は新旧まざっています。探したい作品があれば「全ての記事を表示する」を使ってください。

 ものによっては大幅なネタバレがあります。

全記事表示リンク



Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。