スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百合物件

乙女ケーキ

乙女ケーキ (IDコミックス 百合姫コミックス)乙女ケーキ (IDコミックス 百合姫コミックス)
(2007/06/18)
タカハシ マコ

商品詳細を見る


 登場人物への感情移入を否定し、俯瞰させる意味とは・・・。


 絵柄が独特で、登場する人物達は綺麗な髪を持ったお人形さんのように表現されています。
 しかし、彼女達の演技や台詞は時として恐ろしさや恐怖感を抱かせるでしょう。
 笑顔であるが、目が笑っていないとでも言うのでしょうか・・・。
 その為、笑顔であっても心を読み取ることが難しくなっていて、それはまるで現実での人間関係を表現しているかのようです。

 本来無表情である人形のようであるからこそ、人間のような恐怖やグロテスクさ感じてしまうというのは、非常に皮肉であり効果的なのではないでしょうか。

 物語で、一番目に付くのは「妬み」といった表現であるかもしれません。それは恐らく女子同士で感じるかもしれない「同属嫌悪」がクローズアップされているからでしょう。

 百合というジャンルは、今ではかなり広義でとられるようになってしまいましたが、恋愛感情として、惹かれあう部分もあれば、嫉妬という部分もあるはずなんですよね。
 嫉妬は、相手を意識しているからこそ生まれますから。

 「好き」か「嫌い」でしか分けられない女だからこその世界と言っていいかもしれません。
 クラスメイトの顔が綺麗である。髪が美しいストレートである。何故かスタイルを、立ち振る舞いを見続けてしまう。等・・・。
 自分の身近にいる理想の形であるから、憧れも感じるけれど、それを羨ましいと思う、妬ましいと思う・・・。
 そこには、十分に百合の心があるように思います。

 登場人物への感情移入をし難いのは、物事が上手くいかない状態から見ている感覚にさせられるからなのかもしれません。

 しかし、それこそが乙女(年齢は関係なく)なのです。

 (オススメします。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバックURL
プロフィール

すみれ

Author:すみれ
 百合漫画、百合要素のあるものを紹介するブログ。それ以外のものも若干あります。

 評論、レビューではありません。とりとめのない話です。

 アフィリエイト等のクリック数を稼ごうとするサイトではありません。

 あくまで個人的な感想であり、他に異を唱えるものではありません。

 紹介作品は新旧まざっています。探したい作品があれば「全ての記事を表示する」を使ってください。

 ものによっては大幅なネタバレがあります。

全記事表示リンク



Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。