スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百合物件

リスランタンプティフルール

リスランタンプティフルール(まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)リスランタンプティフルール(まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
(2009/05/12)
さかもと 麻乃

商品詳細を見る


 作者さんも後書きで少しだけ触れていましたが、とにかく「ファンタジー」の一言につきます。マリ見ての世界観を、もっと現実離れした方向にシフトさせたイメージですね。
 具体的に言うと登場人物の性格になります。
 百合というジャンルを好きな人がイメージする「お嬢様的なキャラクター」が持つステレオタイプを、これでもかと詰め込んでいます。
 とにかく、こういった女の子達は現実には絶対存在しません。荒唐無稽ですらあります。

 しかし、そのありえなさが「百合」というジャンルの中では様式美として機能するんですよね。そこが他と違う部分であり、面白いところなのかもしれません。そしてそれは、読者のイメージする人物像が各々で固定する効果を生む場合があります。本来は書ききれなかった部分まで、読者が勝手に補完してしま可能性があるということです。

 現状では「百合」の線引きもかなり曖昧ではありますが、この作品は70年代のS作品のように湿った感情論は一切なく、学校生活で普通に起こりえる範囲の問題提起しかなされません。
 登場人物もストーリーもファンタジーでありながら、、精神世界はいたってノーマルなんですよね。
 こういった踏みとどまり方というのは、キャラクターや作品世界に安心感を抱きやすいものです。

 また、ホンワカとしたイメージを「徹底」させたのが、この作品の勝因でしょう。
 余計な夾雑物は一切ありません。この世界だけを堪能してください! という強力な方向性が感じられます。
 「お嬢様」のみ! あとはよきにはからえ! という思い切りがあるのです。
 それしか書かないという意思は、読者に伝わりやすいですからね。

 肉体的な部分を挟むと、それは「百合」とは認めない。という方にオススメできる作品です。
 個人的には、この作者が書かれる「コギャル系」のキャラクター(後書きで書かれていたような)が見たいですね。
 (在庫がなくなると、入手困難になるかも。気になる方は、買っておいたほうがいいですね。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバックURL
プロフィール

すみれ

Author:すみれ
 百合漫画、百合要素のあるものを紹介するブログ。それ以外のものも若干あります。

 評論、レビューではありません。とりとめのない話です。

 アフィリエイト等のクリック数を稼ごうとするサイトではありません。

 あくまで個人的な感想であり、他に異を唱えるものではありません。

 紹介作品は新旧まざっています。探したい作品があれば「全ての記事を表示する」を使ってください。

 ものによっては大幅なネタバレがあります。

全記事表示リンク



Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。